転職ノウハウ・コラム

春日井市への移住はおすすめ?移住のメリット・人気エリア・補助金を解説

移住:春日井市

愛知県春日井市への移住やUIターンを検討している人にとって、移住のメリットや家賃相場、おすすめのエリアなどは事前に知っておきたい情報でしょう。

都市部である名古屋市と隣接し、自然環境にも恵まれている春日井市は、移住先としてはどのような場所なのでしょうか。

本記事では、愛知県春日井市の基本情報をはじめ、移住のメリットやおすすめのエリアを紹介します。さらに、移住の際に使える補助金も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

【基本情報】春日井市ってどんなところ?

名古屋市に隣接する春日井市は、商業施設や公共交通網などの都会的な環境と自然環境が合わさった暮らしやすい地域です。

春日井市は、鉄道・バス・高速道路などの交通網が充実しており、仕事やレジャーを目的とした移動がスムーズに行えます。そのため、春日井市は名古屋市のベッドタウンとしても人気があります。
また、二子山古墳や高御堂古墳などの歴史的な遺産や、弥勒山や落合公園といった豊かな自然環境が多いことも魅力の1つです。

子育て環境も充実しており、子どもが遊べる公園や施設が多数あります。補助金などの制度も揃っているため、子育て世代にとっても住みやすい地域です。

春日井市の人口

人口約30万人の春日井市は、愛知県内で5番目に人口が多い市です。春日井市の人口は以下の通りです。

全人口306,780人
男性152,117人
女性154,663人
世帯数142,143世帯

(令和6年5月1日現在)

春日井市は、1970年代に急激に人口が増加し、1980年以降は緩やかな増加が続いていました。その後、2019年にピークを迎え、以後減少に転じています。

参考:「統計・人口」春日井市

春日井市の家賃相場

春日井市の家賃相場は、1K・1DKで約4万円、2K・2DKで約5万円、1LDK・2LDKで約6~7万円です。

名古屋市の中心部である中区を参考にすると、1K・1DKで約6~7万円、2K・2DKで約7~9万円、1LDK・2LDKになると約9~12万円です。名古屋の中心地と比較すると、春日井市では1~5万円ほど家賃を抑えて暮らせるでしょう。

春日井市の交通

春日井市は、電車・バス・高速道路が整備されており、名古屋市などの近隣都市へのアクセスに優れています。

JR中央本線が市内を東西に走っており、春日井駅から名古屋駅まで約20分でアクセスできます。また、名鉄小牧線や愛知環状鉄道、東海交通事業城北線も利用可能で、小牧・豊田・岡崎方面への移動もスムーズに行えます。

また、かすがいシティバスが市内全域を運行し、北部オンデマンドバスが北部地域を中心に運行しています。そのため、近くに電車の駅がない場合でも、公共交通機関を利用して移動できます。

高速道路は、東名高速道路(春日井IC)と名古屋第二環状自動車道(勝川IC・松河戸IC)が通っています。そのため、自家用車を利用した名古屋市や岐阜方面への移動もスムーズに行えます。

春日井市に移住するメリット

都会的な利便性と自然環境をあわせ持つ春日井市に移住するメリットはどのようなものがあるのでしょうか。ここからは春日井市に移住するメリットを紹介します。

名古屋へのアクセスに優れている

春日井市の大きな特徴は、隣接している名古屋市への通勤・通学に適していることです。JR中央本線を利用すれば、名古屋駅まで最短17分で移動できるため、ベッドタウンとしても人気です。

他にも、春日井駅発の名古屋市営バスを利用して名古屋方面へ移動できます。さらに、東名高速道路を利用することで、車でも約10分で名古屋市内へアクセスできます。

電車・バス・車のどの手段でも名古屋市へ簡単にアクセスできることが、春日井市の大きな魅力です。

子育て支援が充実している

春日井市は、「子はかすがい、子育ては春日井」のスローガンのもと、子育て支援の充実とママ自身の活動やリフレッシュを応援する体制づくりを進めています。

具体的には、子育て支援センターや医療費助成、家庭優待事業など、親子の安心・快適な生活をサポートする制度が整備されています。春日井市内には市立保育園が29園あり、2011年から待機児童ゼロを更新しています。

子育て支援セミナーも充実しており、「春日井ハッピーマムズ」では子育てに関するイベント情報やコラムを発信しています。また、「子育て家庭訪問支援事業」では、先輩ママが育児に不安を抱えるママを訪問してサポートするなど、手厚い支援を行っています。

春日井市は、子育て世帯へのサポート体制が整っており、今後も市として注力していく可能性が高いため、子育てを考えている方にとって大きなメリットがあると言えるでしょう。

参考:「子育て・教育」春日井市

自然と町のバランスがよく、どちらの良さも感じられる

春日井市は、豊かな自然と市民が活動する町のバランスが整っており、どちらの良さも感じることができる地域です。

市内には都市公園が286箇所あり、愛知県内でトップクラスの公園数を誇っています。さまざまな世代の市民の憩いの場となっており、運動やレジャーなどに利用されています。

また、岐阜県との県境には、四季の変化を楽しめる弥勒山・道樹山があり、東海自然歩道の春日井コースとなっています。加えて、町には、商業施設や病院、学校といった施設が整っています。

電車やバスなど、交通の利便性も高いため、自然と町の両方の良さを感じられる点が春日井市に住むメリットといえるでしょう。

春日井市に移住するならどこがおすすめ?人気エリアを紹介

春日井市には、利便性が高く、自然環境にも恵まれた魅力的なエリアが多数あります。ここでは、特に人気の高い3つのエリアを紹介します。

勝川駅周辺エリア

勝川駅周辺は、名古屋市内へのアクセスが良く、最短17分で名古屋駅に到着できるため、学校・仕事などで頻繁に名古屋市へ行く方におすすめのエリアです。

電車だけでなく、車での移動にも便利で、名古屋第二環状自動車道の勝川ICや東名高速道路の春日井ICに簡単にアクセスできます。

また、勝川駅から徒歩圏内には、深夜まで営業しているスーパーや「ルネッサンスシティ勝川」といった商業施設が点在しています。そのため、生活で不便を感じることは少ないでしょう。

駅周辺には幼稚園・保育園も多数あり、「子育て子育ち総合支援館」や学童保育施設「かちがわの杜」などの子育て支援施設が整っていることも魅力です。

勝川駅周辺エリアは、交通の利便性が高く、商業施設や子育て環境が整っているなど、春日井市の中でも特に生活しやすい地域です。

春日井IC周辺エリア

春日井IC周辺エリアは、自動車での移動が快適なエリアです。春日井ICからは、長野県・岐阜県へ簡単にアクセスできます。ウインタースポーツや週末の小旅行に最適です。

また、落合公園や大池緑地をはじめ、自然を楽しめるスポットが豊富なことも魅力です。田畑も多く、自然を身近に感じながら生活したい方にとって暮らしやすいエリアとなっています。

春日井駅最寄りの国道19号線沿いエリア

春日井駅最寄りの国道19号線沿いエリアは、名古屋市内へのアクセスがしやすいエリアです。国道19号線や東名高速道路の春日井ICにも近いため、県外への移動にも便利です。

生活面では、複合商業施設「イーアス春日井」や「MEGAドン・キホーテ 春日井店」など、日常の買い物に困らない環境が整っています。国道19号線沿いにはスーパーやコンビニ、飲食店なども並んでおり、車があれば生活に不便を感じることはないでしょう。

また、春日井駅から徒歩圏内には複数の駅があり、公共交通機関でのアクセスも良好です。春日井市役所も近い距離にあるため、行政手続きの際にも便利です。

春日井駅最寄りの国道19号線沿いエリアは、特に自家用車での移動が中心の方にとって、利便性の高いエリアといえるでしょう。

春日井市への移住には補助金を活用しよう

春日井市へ移住する場合、対象となる要件を満たせば、補助金を活用できます。ここでは、春日井市へ移住する際に活用できる補助金について解説します。

首都圏人材確保支援事業補助金

「首都圏人材確保支援事業補助金(愛知県移住支援事業)」は、東京23区(在住者又は通勤者)から春日井市に移住し、対象法人に就業した方に、移住支援金(補助金)を交付する制度です。市内へのUIJターン促進と中小企業等の人材確保に資することを目的としています。

支給金額は、単身の場合は60万円、世帯の場合は100万円です。さらに、18歳未満の世帯員を帯同して移住する場合は、1人につき30万円が加算されます。

空き家付き土地の購入等に対する補助金

春日井市では、空き家問題の解消と定住促進を目的として、空き家付き土地の購入等に対する「空き家付き土地購入事業」と「空き家建替え事業」の2つの補助金制度を設けています。対象となる経費や補助金額は下記の通りです。

補助金対象補助金額上限額
空き家付き土地購入事業空き家及び空き家付き土地の購入費用リフォーム工事費用建替え工事費用
補助対象経費の10分の1
(1,000円未満は切り捨て)
50万円
空き家建替え事業空き家の建替え工事費用(解体工事及び新築工事)

支給対象となるには、空き家の住所・使用期間・床面積などの要件を満たす必要があり、補助事業に係る契約を行う前に申請を行わなければなりません。

住宅ローンで「フラット35」を利用する場合、別途で金利優遇制度を活用できるため、あわせて検討してみるのもよいでしょう。

まとめ

春日井市は、都会的な環境と豊かな自然環境のバランスに優れた地域です。二子山古墳や高御堂古墳などの歴史的遺産、弥勒山や落合公園など自然環境が豊富で、昔ながらの田園風景も広がっているため、古き良き日本の景観を楽しめます。

交通の利便性も高く、JR中央本線・名鉄小牧線、高速道路などが整備され、名古屋市内やその他の近隣都市、県外へのアクセスに優れています。市内全域を運行するかすがいシティバスや北部オンデマンドバスも、市民の移動手段として活用されています。

また、春日井市は、子育て支援センターや医療費助成など、子育てをサポートする制度も整っています。市立保育園が29園あり、待機児童ゼロの実績もあります。働きながら子育てをしたい世帯にとっても、移住先としてのメリットが大きい地域でしょう。

Achieve Career(アチーヴキャリア)は、静岡県・愛知県への移住時の転職をサポートしております。愛知県で求人メディアを展開する株式会社アルバイトタイムスが運営し、豊富な求人ラインナップを取り揃えている転職支援サービスです。

移住を検討している方で春日井市の求人をお探しであれば、Achieve Career(アチーヴキャリア)をご利用ください。

また、愛知エリアを担当するコンサルタントへ、直接お問い合わせ頂くことも可能です。
「愛知」のロゴが付いた担当へ、お気軽にご相談ください。

Page Top